TOP
41.99score

smile

【身も蓋もない話】証券会社はどう選ぶ?!

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


これから株式投資を始めようとする人にとって、必要な準備は3つあります。1つは当然ながら資金集め。2つ目には株式投資に関する勉強。そして3つ目には証券会社に口座を開設することです。
1つ目と2つ目は人それぞれ感覚やアプローチ方法が大きく異なるので割愛します。証券会社の口座に関してはとてもシンプルに考えると選択肢が絞られますので、まとめてみたいと思います。

まず、株式投資は何のために行うか。当たり前ですが、パフォーマンスを上げて儲けを出すためです。パフォーマンスを上げるためにはどうするか。良い銘柄を見つけて適切はタイミングで売買すること、コストを抑えること。そのうちのコストでいうと資金調達コスト、税金、手数料です。この3つで簡単に減らせるものは手数料です。大手証券会社は調べたらすぐに分かりますが、手数料が高いです。これには理由があり、営業担当者がいて投資アドバイスをしたりするので、それが手数料に織り込まれています。
しかし、多くの個人投資家においては投資額が少額なこともあり、証券会社のアドバイスは不要です。
シンプルにネット証券で手数料の安いところを選ぶだけ。本当にそれだけで充分です。
身も蓋もない言い方になりますが、証券会社は取引ができ、手数料が安ければ個人投資家にとってはどこでもいい。これが真理でしょう。必死に証券会社を選ぶ時間があったら投資の勉強に時間を充てた方がよっぽど生産的です。

.

最終更新日:2016-06-25 13:15

コメント (0)