TOP
61.00score

smile

スポンサーKataribe

【2016年】私が脱毛サロンを変えようと思った理由

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


今年の夏は海外のリゾート地で水着を着たい!そんな思いから脱毛サロンに通い始めました。それまでは気になったらカミソリで剃るくらいだったんですが、せっかくプロにやってもらうんだからとある程度の時間と費用は覚悟して脱毛サロンを決めました。ところが通い始めてから、思いもよらなかったことがいくつかありました。もともとは広告を見て知ったサロンですが、自分で周りの友達に評判を聞いてみたりネットで調べたりして決めましたが、自分の調べ方が甘かったと今では後悔しています。主に想定と違っていたのは以下の点です。

・続けようと思うと費用が思っていたよりかかる。キャンペーンなどで最初は無料でできたりしますが、続けようと思うと数十万円の見積もりでした。思っていたより高かったです。

・1度の時間が結構長い。全身を施術していますが、毎回約2時間ほどかかります。それだけの時間じっとしているのはなかなか辛いものがあります。

・自分の取りたい時間に予約が取りにくい。平日は仕事で脱毛サロンには行けないので、土日を必然的に選びますが、自分の入れたい時間は予約がいっぱいということが多くなりました。

このようなことが重なり、最近になって、私は脱毛サロンを変えました。大きな決め手となったのはやはり予約が取りづらいということでした。なかなか脱毛も進まないので、思い切って別のサロンに変えると以前とはうって変わって土日でも予約が取れるようになりました。

やはり、脱毛サロンは効果が一番ですが、あとはいかに効率よく脱毛できるかが大事だとつくづく感じました。前のサロンには我慢しながら半年くらい通っていました。今思えば、の話ですがもっと早く見切りをつけて脱毛サロンを変えておけば良かったと思っています。
多くの人は夏に間に合わせたい、と思うなど、いつまでにという期日を自分なりに決めていると思います。それに向けて頑張るのに、予約が取れないなどは話になりません。脱毛サロンを決めるときには安さや有名だからといった決め方だけでなく、実際に通い出したらどうなんだろう、という視点でも考えてみることが大切です。

.

最終更新日:2016-06-05 14:02

コメント (0)