TOP
44.63score

smile

スタイルを持つ、アメリカ西海岸!

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


去年、出張でカリフォルニア州のロサンゼルスとサンディエゴに行ってきました。アメリカの西海岸は初めてだったので、期待していたのですが正に期待以上の体験をしてきました。何がそんなに良かったかというと、そこに住み人たちは皆、自分の「スタイル」を持っていて、それが容姿や振る舞いなどで表現されており、単純に良いなと感じました。良かった例を幾つかあげると、

・着ている服がみんなバラバラ。流行りなどに流されずに皆自分の好きなものを好きなように着ている。周りの目を気にしていないように感じた。

ヘルシー志向の人が多い。お店ではサラダ中心にオーダーしていたり、仕事の合間にジューススタンドに立ち寄りコールドプレスジュースをクイっと飲み干して颯爽と仕事に戻る女性を何人か見て、格好良いなと感じた。
・車社会ということもあり、日本の駅ようような混雑やセカセカした感がない。結構道を譲ってもらったり、順番を譲りあうような場面に出くわした。ちょっと意外だった。

その他にはやはり、気候です。1年のうちに数日しか雨が降らないというカラッとした空気、抜けるような青空、広いビーチはやはり最大の魅力だと感じました。私は釣りが趣味なので青空の下、ボーッと釣り糸を垂らしているだけできっと至福の時間になるんだろうなと想像してしまいました。

敢えて気になる点を挙げると、生活にかかるコストがやや高いように感ました。朝食をカフェで済ませようと思うと、サンドウィッチ・オムレツ・サラダにコーヒーをつけると1人2,000円程になります。2人で行くと4,000円〜5,000円します。やや良いお店に行ったということもありますが、なかなか高水準でした。
きっとお金をしっかり稼ぎながら、もしくはたんまりと貯めてから暮らす場所なんだと理解して、いつの日かカリフォルニアに住める日が来るといいなと改めて頑張る活力が生まれた。そんな場所でした。

【海外旅行】燃油が下がる今がチャンス!春旅満開! [PR]

.

最終更新日:2016-04-09 21:42

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)