TOP
51.86score

smile

貯金をするなら一番早く手をつける

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


貯金をしたいと思う人は多けれど、なかなか理想の金額には届かない。急な出費で貯めるのは地道な作業だけれど、使うのは一瞬だなぁとしみじみ感じていませんか。かくいう私もその口でした。そんな私が自分で決めた貯金のルールを少しご紹介したいと思います。

・まずは貯金する金額を決める
自分の月の収入のうち、毎月貯金する金額を決めます。目安は手取りの1/5程度。月の手取りが30万円の人は6万円ほどのイメージです。

・収入が確定したらすぐに貯金分を差し引く
毎月25日に給与振込みがある場合は、すぐに別口座に移行します。そして移行した貯金分は何があっても手をつけない。これはある意味気合いです(笑)

・クレジットカードは極力使わない
クレジットカードは便利で使いたくなるところですが、我慢しています。その理由は自分の口座の管理にタイムラグが生じてしまうためです。あくまで今月使用するお金をプールする口座と貯蓄用口座の2つをしっかり管理します。

ご紹介するととてもシンプルなのですが、これがなかなか継続が難しかったりします。例えば急にスーツが必要になった、結婚式に出席することになったなどの急な用入りの際に、いかに貯蓄用口座に手を出さないようにするかがカギです。慣れてくれば貯めていることも苦にならず、気付けばこんな額に!と嬉しくなること間違いなしです。この方法は誰でもできる方法だと思いますので、是非お試しください。

.

最終更新日:2016-05-21 16:45

コメント (0)