TOP
44.55score

smile

スポンサーKataribe

増税前に車を買うとお得な気分に!

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


消費税が8%から10%に上がります。いつ上げるかの議論はされていますが、あと数年後にはほぼ確実に2%増税されます。私たちの家計にも大きく影響します。特に価格の大きな買い物をした時の消費税の金額を見ると時々ビックリするくらい払っていることに改めて驚かされます。今回は大きな買い物として住宅に次いであげられる、車を買う時のことを考えてみたいと思います。

・前回の増税前に買ったトヨタの中古車
消費税が5%から8%に上がるちょうど直前に、トヨタのオーリスというハッチバックの中古車を買いました。車両価格で100万円ほどです。この時、税込金額にすると105万円と108万円で約3万円の差額がでます。ディラーの販売員さんも、そこを狙って説明、説得してきたことをよく憶えています。

・増税前に買っても原則得ではないが、、、
当たり前のことですが、増税前に買っても得をしたことにはなりません。値引きされているわけでもありませんから当然です。では何が違うか。それはお得な気分を味わえることです。先ほどの例でいうと、差額の3万円で新しい服が買えるとか恋人とちょっといいお店に食事に行ける、という気持ちになれることです。私の場合は差額の3万円で少し性能の良いカーナビにアップデートしました。

・合理的な増税前の買い物スタイルとは
これは身も蓋もない言い方になりますが、無駄なもの、今必要のないものを買わないことです。各メーカーは増税前の駆け込み需要を喚起しようとセールなどを行うでしょう。この誘惑に負けてしまうと、本来必要のないものまで買ってしまい、増税の3%くらいすぐに吹き飛んでしまいます。金額が大きくなればなるほど、その差額で何買おうと選択肢が広がりますので、お得な気分だけで我慢しておきましょう。

.

最終更新日:2016-03-20 14:03

コメント (0)